read ([self]0.029 sec. | [full]0.030 sec. | [norm]0.030 sec. | [hide]0 sec.)

拡張職 Edit

概要 Edit

概要
既存1次職に対して、新たに追加される5種類の新職業。
新1次職ではなく、1次拡張職である点に注意。
新たなスキルやグラフィックが用意されるが、転生する事は不可能
「テコン少年/少女」が1次職。
「ソウルリンカー」と「拳聖」が、テコンから転職可能な2次職として用意されている。

「忍者」と「ガンスリンガー」が、どういった形で実装されるのかは不明。
2005年3/4分期と4/4分期の2回に分けてのアップデートが予定されている。
2006/03/28に韓国本サーバーパッチにて実装されました。

テコンはフェイヨン、忍者はアマツ、ガンスリンガーはアインブロックにてJobLv10のノービスから転職可能。
拳聖はフェイヨン、ソウルリンカーはモロクにてJobLv40以上のテコンから転職可能。
すべての拡張職は養子縁組できません。またノービス時に養子縁組している場合、拡張一次職に転職できません。
結婚することは可能です。

実装の経緯 Edit

経緯
拡張1次職の構想が初めて公開されたのは、2004年に韓国で行われた
“RWC”決勝戦の翌日7月19日のプレス発表会での席上だった。
主な職業は、現在発表されている物とほぼ同一だが、全ての職業が1次職として
実装されると発表されていた。また、2004年内には実装を完了するとされていた。
この時点で、拡張1次職に2次職はないとされていた。
(拡張1次職「ミスティック」の構想は、後にテコン系へと受け継がれた)
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20040720/gravity.htm

しかし、その後、実装に向けての動きは無く、2004年11月26日の
韓国ゲームショーでの発表を最後に拡張1次職に関する情報は一切途絶えてしまう。
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20041126/ka04_gr2.htm

多くのユーザーが、3Dモンスターや天候システム同様に、
拡張1次職も、何の発表も無いまま実質的な開発放棄に至ってしまったのではないかと
懸念し始めた頃、2005年7月18日の公知「第8次韓国サクライサーバー進行予定事項案内」にて、
無事、実装予定が確認される。

詳細 Edit

テコンキッド Edit

拳聖(スターグラディエーター) Edit

ソウルリンカー Edit

忍者 Edit

ガンスリンガー Edit


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-07-26 Thu 04:57:55 JST (3626d)