read ([self]0.082 sec. | [full]0.083 sec. | [norm]0.083 sec. | [hide]0 sec.)

ホムンクルスシステム Edit

注意 Edit

2−2職公表当時から発表されていたホムンクルス関連のスキルの実装が、
2005年6月8日の韓国第7期サクライテストサーバで始まりました。

2005年6月28日に韓国本サーバに実装されました。

まだ、実装が開始されたばかりという事もあり、多くの要素が不明・未確定です。
今後の変更要素も多数あると思われますので、以下の情報はそれを前提にご覧ください。

公知等の無い未確認情報は、各項目末尾の「備考」欄に出典を明記した上で追加してください。

台湾での実装である程度確定されてますが"こっそり"仕様変更になることが多いです。

ホムンクルス概要 Edit

概要
アルケミストが育成する事が可能な人造生命体です。
アルケミストの指示に従って、戦闘を行います。

05/06/28 韓本サーバ実装
05/06/08 韓サクライ実装

現在、4種類のホムンクルスが公表されています。
リーフ(LIF)
アミストル(AMISTR)
フィリル(FILIR)
バニルミルス(VANILMIRTH)

4種類のホムンクルスには各々2種類のグラフィックが用意されていますが性能の違いはありません。
2005年7月18日公知では「能力値およびその他事項は企画進行中」とアナウンスされていたので、
当初は、ステータスなどに変化が付けられる予定だったようです。

実装スケジュール Edit

実装スケジュール
詳細はホムンクルス関連の不具合と修正も参照の事。

05/09/27 韓本サーバ サクライ追加事項を実装
05/09/21 韓サクライ 既存ホムンクルス4種に別バージョングラフィック追加
05/09/13 韓サクライ 賢者の石をNPC販売
05/09/06 韓サクライ ホムンクルスの進化実装
05/07/26 韓サクライ/本サーバ同時 PK可能マップでホムンクルスへの攻撃が可能になる
05/07/19 韓サクライ/本サーバ同時 ホムンクルスへのコマンド追加
05/06/28 韓本サーバ ホムンクルス実装
05/06/21 韓サクライ クライアントに簡易マニュアル追加
05/06/21 韓サクライ ホムンクルスにスキル追加
05/06/08 韓サクライ ホムンクルス4種実装

ホムンクルスの基本仕様 Edit

ホムンクルスの製造 Edit

製造
ホムンクルスは、アルケミストがスキルを使用して召還します。
初召還時には、アイテム「エンブリオ」を消費します。
ホムンクルス召還用アイテム「エンブリオ」は、ファーマシーで製作できます。

ホムンクルスの行動 Edit

行動
アルケミストは「攻撃」「移動」「待機」などの行動をホムンクルスに命令することができます。
ホムンクルスは戦闘時に死亡する事があり、死亡したホムンクルスはスキルで生き返らせる事ができます。
ホムンクルスのAIはプログラミング言語Luaを使ってユーザーが自分で構築する必要があります。
2005年6月28日本サーバ実装時にも、ホムンクルスが自律的に行動するようなAIファイルは提供されていません。

ホムンクルスの育成 Edit

育成
ホムンクルスには、HP、SP、親密度、などいくつかのステータスが存在します。
ホムンクルスは、アイテム「賢者の石」を使用する事によって進化します。

ホムンクルスの消滅 Edit

消滅
ホムンクルスには、定期的に餌を与える必要があり、餌を与え続けなければホムンクルスは消滅します。
また、ホムンクルスはコマンドの「削除」によっても消滅させる事が可能です。
消滅したホムンクルスを蘇らせる方法はありません。

アルケミストスキル Edit

アルケミストが使用するホムンクルス関連のスキルです。

生命倫理
タイプ : パッシブ
消費SP : 無し
最大レベル: 1
取得条件 : クエストスキル
詠唱時間 : 無し
スキル使用後ディレイ :不明
内容 : ホムンクルスを扱うために最も基本的なスキルです。生命の大切さを知らせてくれるためのスキルです。企業都市リヒタルゼンでクエストを通して習得可能です。

  • 備考
    韓国サクライ実装時には、テスト用にアルケミスト基本スキルとして実装されていた。
    2005/06/08 韓サクライ実装
    2005/06/28 韓本サーバ実装
コールホムンクルス
タイプ : アクティブ
消費SP : 10
消費アイテム : エンブリオ
最大レベル: 1
取得条件 : 安息 Lv1
詠唱時間 : 不明
スキル使用後ディレイ : 不明
内容 : ホムンクルスを育てていない時は、アイテム"エンブリオ"を消費して、ホムンクルスを召還します。
育てているホムンクルスを[安息]スキルで眠らせていた場合、育てていたホムンクルスを召還します。

  • 備考
    2005/06/08 韓サクライ実装
    2005/06/28 韓本サーバ実装
安息
タイプ : アクティブ
消費SP : 50
最大レベル: 1
取得条件 : 生命倫理 Lv1
詠唱時間 : 不明
スキル使用後ディレイ : 不明
内容 : 育てているホムンクルスをしばらく休ませます。以後[コールホムンクルス]スキルを使用すれば育てたホムンクルスを呼び出せます。

  • 備考
    2005/06/08 韓サクライ実装
    2005/06/28 韓本サーバ実装
リザレクションホムンクルス
タイプ : アクティブ
消費SP : Lv1 74、Lv2 68、Lv3 62、Lv4 56、Lv5 50
最大レベル: 5
取得条件 : コールホムンクルス Lv1
詠唱時間 : 不明
スキル使用後ディレイ : 不明
内容 : ホムンクルスが戦闘中死亡した場合、育てたホムンクルスを生き返らせます。

  • 備考
    2005/06/08 韓サクライ実装
    2005/06/28 韓本サーバ実装

ホムンクルスコマンド Edit

ホムンクルスには、状態表示、攻撃、移動、待機、餌を与える、名前変更、削除、の7つの命令を与える事ができる。

状態表示
ショートカットキーは ALT+R
ホムンクルスの上にマウスカーソルを乗せた状態で右クリックするとメニューが表示されます。
メニューの中で [状態表示] を選択すればホムンクルス状態ウィンドウが表示されます。
ホムンクルス状態ウィンドウでは各種命令が可能です。
攻撃
ターゲットモンスターをALT+右側クリックに指定した後に
もう一度ALT+右側クリックを押せば該当モンスターを攻撃します。
取消すためには[移動],[待機]命令を行ってください。
■05/07/19追加
ShiftキーとAltキーを押した状態で攻撃対象に右クリックをすれば攻撃命令が予約される。
移動
Alt+右側クリックで空の地面をクリックすれば該当位置に移動します。
戦闘中、待機中およびすべての場合にした動作を取消して[移動]命令を遂行します。
プレイヤーとあまり遠方は移動が不可能です。
■05/07/19追加
ShiftキーとAltキーを押した状態でマウス右クリックをすれば移動命令が予約される。
待機
ショートカットキーは :ALT+T
[移動],[攻撃] またはその他行動を取っている場合にホムンクルスをクリックをすれば
ドロップダウンメニューがアクティブになります。ここで[待機] を選択すれば
すべての行動を中止して、プレイヤーの横に近づいて"待機"状態になります。
餌を与える
ホムンクルスの上にマウスカーソルを乗せた状態で右クリックするとメニューが表示されます。
メニューの中で [餌を与える] を選択するか、ホムンクルス状態ウィンドウで
[餌を与える]ボタンをクリックすれば、それぞれのホムンクルスに該当する
餌を与えるようになります。
名前変更
ホムンクルスはただ一度の名前変更が可能です。
ホムンクルス状態ウィンドウで名前を入力した後に[修正]ボタンをクリックすれば名前が変更されます。
削除
育てているホムンクルスを永遠に削除します。
以後[コールホムンクルス]を使用するためにはエンブリオが必要になり、
既に育てたホムンクルスは削除されて新しいホムンクルスを育てるようになります。

ホムンクルス関連アイテム Edit

エンブリオ
アルケミストがファーマシースキルで製造し、ホムンクルス初召還時のみ消費される。
データ自体は2-2職実装当時から存在しており、青箱より出現する事もあった。
6月8日現在はポーション製造マニュアルで代用されているが、専用マニュアルが用意される予定。
製造の材料は、イグドラシルの露1個/生命の種1個/ガラス管1個
これらの入手方法はゲーム内で告知される。

  • 備考
    ラグナゲートの書き込みによると、韓国サクライでは、INT95DEX70クリエイターで5個中4個成功したそうです。
ガラス管
エンブリオ製作のための材料。
アルケミストギルドで販売。価格は5000z。

2005/06/08 韓サクライ実装
2005/06/28 韓本サーバ実装
イグラドシルの露
エンブリオ製作のための材料。
アルケミストギルドで販売。価格は20000z。

2005/06/08 韓サクライ実装
2005/06/28 韓本サーバ実装
生命の種子
エンブリオ製作のための材料。
アルケミストギルドで販売。価格は60000z。

2005/06/08 韓サクライ実装
2005/06/28 韓本サーバ実装
ホムンクルスの餌
ホムンクルスのタイプによって食べさせる餌が違う。
・リーフ(LIF):ペットフード
・アミストル(AMISTR):ジャルゴン
・フィリル(FILIR):ガレット
・バニルミルス(VANILMIRTH):セルー
賢者の石
ホムンクルスを進化させる時に使用する。
  • 備考
    サクライでは、NPCの販売。
    本サーバでは、Mobのドロップ。
    2005/09/13 韓サクライ実装
    2005/09/27 韓本サーバ実装
ホムンクルス専用装備
2005年6月28日、本サーバ実装段階では公知はありません。
ただし、ステータスウィンドウに装備ボタンが用意されているので、将来的には専用装備が用意される模様です。
仕様はペットの装備品と良く似ており、装備できるアイテムは1種類で部位などは選べないようです。

ホムンクルスのステータス Edit

ホムンクルスには以下のステータスが存在する事が確認されている。
台湾での検証と言われているデータによると、キャラクター自身のSTR,INT,DEX等に影響を受けるらしい。(ソース不明)

レベル
最大レベル99まで成長する。
経験値
ベース経験値のみ。ジョブ経験値は存在しない。
経験値取得の計算式は「ホムンクルスの育成」を参照。
HP
通常のHP。0になるとホムンクルスは死亡する。
SP
通常のSP。
満腹度
最大値は100。(一定以下になると親密度が下がり始める)
数値の違いがホムの行動に影響を及ぼすのかは不明。
親密度
ペットと同様に「よそよそしい」等、文字で表現される。
台湾での検証と言われているデータによると、餌やりで、満腹度は +10 親密度は +1(上がらない時もある) 。
0になるとホムンクルスが消滅する。(確定)
ホムの行動に影響を及ぼすのかは不明 (AIを実行する間隔に影響する?)
ATK
MATK
HIT
Critical
Def
Mdef
Flee
Aspd
  • 備考
    ・画面上からは値を確認できないが、内部的には、STR/INT/VIT/AGI/DEX/LUK といったステータスが存在すると言われている。
    ・STR/AGI/VIT/INT/DEX/LUKは、クライアントへは送られてこない。(ソース不明)

ホムンクルスAIの仕様 Edit

概要
ホムンクルスのAIをサーバに搭載する案は断念され、クライアント側にプログラムとして実装される事が決定しました。
ラグナロクのインストールフォルダに「AI」というフォルダが用意されます。
フォルダ内には「AI.lua」「Util.lua」という2つのテキストファイルが作成されます。
ファイルの中身は、Luaというプログラミング言語で記述されており、ホムンクルスの行動を制御します。
AIファイルの内容は、ユーザーが自由に編集する事が可能です。
AIファイルの編集にあたっては、プログラミングとLuaの知識が必要になります。
何種類かのひな形となるAIは、グラヴィティ社から提供される予定です。
2005年6月21日の定期点検で、AIプログラムのための簡易マニュアルがサクライクライアントに入りました。
2005年6月28日の韓国本サーバ実装時には、予告されていたひな形AIは提供されていません。
韓国ではグラヴィティ社がAIファイルの情報交換を行うための掲示板を用意する予定です。
AIの交換や編集、動作テストはゲーム上から行う事は出来ず、いったんゲームを終了してから、AIファイルの編集、再びゲームを起動して動作チェック、という流れになるようです。
台湾サーバの情報によると、AI.luaは、起動時以外にもマップ移動時等で読み込まれるそうです。
AIの切り替え
05/07/19 韓公知より
既存AIフォルダの下USER_AIフォルダが追加されて[ /ホム知能,/hoai ]命令コマンドを押す時ごとに
順にフォルダ経路が変わるようになります。使用者人工知能ファイルはUSER_AIフォルダに入れて下さい。
(使用者人工知能ファイルは基本人工知能ファイルのアップデートと関係なく維持されるようになります。)

/hoai コマンドは 基本AI(AI/AI.lua) とユーザーAI (AI/USER_AI/AI.lua) のどちらかで
他のフォルダ (ex:AI/AI2/AI.lua) に入れても無視されます。
「/hoai」命令コマンドをやってもマップ移動・テレポ等しないと変更されないようです。
台湾サーバによるAIの検証(ソース不明)
・ROインストールフォルダ\AI\AI.luaの編集によって動作が変わる
・攻撃するモンスターを自動的には選べない (V_TYPEが未実装の為)
 FILIRとVANILMIRTHは画面内にいるモンスターに自動無差別攻撃
 GetMyEnemy 内の GetMyEnemyB を GetMyEnemyA と書き換えることでLIF,AMISTRと同じ動作になる
・キャラクターが攻撃してるのにホムンクルスが攻撃しない (ex:草・きのこ)
 キャラクター・ホムンクルスがダメージ(miss含む)を受けないと攻撃してくれません。
 target = GetV (V_TARGET,owner)
 if (IsMonster(target) == 1) then
  enemys[index] = target
  index = index+1
 end
 をGetOwnerEnemyのどこかに入れればいいです。

ホムンクルスの育成 Edit

育成の基本 Edit

概要
ホムンクルススキルツリーの基本となる「生命倫理」スキルは、企業都市リヒタルゼンのクエストをクリアする事によって取得する。
ホムンクルスは、特定のレベルに達したり、親密度が上がると2段階で進化する。
親密度について
・ホムンクルスの親密度が極度に低い時は"嫌い"と表示される。(公知より)
・消える前には"非常に嫌い"と表示される。(公知より)

■05/07/01の韓国公知より
満腹度(%)1〜10%11〜25%26〜75%76〜90%91〜100%
状態腹ペコ空腹普通満腹とても満腹
親密度上昇量50%100%75%-5%(減少)-50%(減少)
親密度の変化(台湾でのデータ:ソース不明)
・ペットとほぼ同じ。 ・餌やりで、満腹度は +10 親密度は +1(上がらない時もある)
・連続(満足感30=>70まで一気に上げる)でやると1回親密度が上がらない
 対策
 30になったら1回やる=>40になる=>30になるまで待つ
 を繰り返すと無駄にならない
経験値の取得(韓国公式)
経験値=A×{B/(B+C)}
A:プレイヤーがモンスターを倒して得た経験値
B:ホムがモンスターに与えたダメージ
C:プレイヤーがモンスターに与えたダメージ
経験値の取得(台湾でのデータ:ソース不明)
・ホムンクルスだけが攻撃した場合
 キャラクターには経験値が入らずホムンクルスだけに経験値が(100%)入る
・キャラクターとホムンクルスで、攻撃した場合
 まず、ホムンクルスは他のキャラクターとして計算してキャラクターに経験値が入る
 ホムンクルスが攻撃した分の経験値がホムンクルスとキャラクターに同じ数入る
 ホムンクルス経験値 = ホムンクルス攻撃
 キャラクター経験値 = キャラクター攻撃+ホムンクルス攻撃 ≒ モンスター経験値×1.25
・キャラクターだけで攻撃した場合
 ホムンクルスには経験値が入らずキャラクターだけに経験値が(100%)入る
・ホムンクルスが死んだ場合それまでの攻撃ポイント(経験値)は無かったことにされる
 リザレクションホムンクルスを使用して復活させた場合それ以後の攻撃ポイントが有効
 この辺はホムンクルスではなくRO全体的な仕様です。
 リザレクションした場合ホムンクルスに割り当てられるactorID(GID)が変わることが原因
韓国掲示板からの情報
・ホムンクルスはレベルアップし、そのつどATK・DEF・Flee・ASPDが上がる。
・ホムンクルスが打撃を加えると経験値を得る。
・ホムが殴った経験値をケミが持って行くかはまだわからない。
・現在4種類のホムンクルスは、ほとんどランダムで飛び出すが、1種類だけ出る人もいる。
・その法則性は不明だが、ケミのステータスに影響を受けるという説あり。(INTケミ・クリは、リーフが召還される事が多いらしい)

ソース
http://www.4gamer.net/news/history/2005.06/20050609170515detail.html http://www.gamezone21.com/news/news_read.asp?idx=11955&yearmonth=&type=&keyword=&GameID=14

ホムンクルスの進化 Edit

進化
・親密度が「極めて親しい」状態で「賢者の石」を使用するとホムンクルスが進化する。
・ホムンクルスが進化すると外見が変化する。
・進化直後は、親密度が「うとうとしい」に戻ってしまう。

  • 備考
    ・ステータスはすごく微妙に上昇。

    05/09/20 韓サクライ実装
    05/09/27 韓本サーバ実装

今後の予定 Edit

・6月8日の韓国公知では「ホムンクルスシステムが一部実装されます」とあるため、
今度もいくつかスキル等の追加予定があるものと思われる。
・将来的には、高度なAIファイルが提供されホムンクルスが自律的に戦闘を行うようになる。
(現在、自律戦闘を行うAIファイルは提供されていない)
・プレイヤーが、AIを自分でカスタマイズできるようになる。
レベルアップにより、ホムンクルスが使用するスキルが拡張されていくようになる。
・9月27日に新規追加された別バージョンのホムには能力値その他が異なる。
(現在は外見以外は同じ)

ソース
http://www.4gamer.net/news/history/2005.06/20050609170515detail.html http://www.gamezone21.com/news/news_read.asp?idx=11955&yearmonth=&type=&keyword=&GameID=14

ホムンクルス関連の不具合と修正 Edit

特に出典の記されていない情報は、ラグナゲート掲示板の書き込みを機械翻訳した物です。

日時不明の不具合情報
・台湾の情報によると、LIFのHLIF_BRAIN(脳手術)スキルを上げると
 Loding直後にスキルの増加分 SPがMAXSPより多くなる現象が発生する。
05/09/27の不具合情報
・AI修正部門でアクティブ/非アクティブがセッティングされなかったバグが修正。(公知より)
05/07/26の不具合情報
・削除されたホムンクルスが現れ重複召還された現象を修正。(公知より)
05/07/26の不具合情報
・ホムンクルスが植物を攻撃すると常にMissが表示された現象を修正。(公知より)
・ホムンクルスがエンペリウムを攻撃する時、エンペリウムが消えた現象を修正。(公知より)
・ホムンクルスにマインドブレイカースキル使用した時に発生した異常現象が修正。(公知より)
・PK可能マップにてホムンクルスへの攻撃が可能になる。(公知より)
05/07/12の不具合情報
・ホムンクルスにポーションピッチャーを時々使えなくなる現象の修正。(公知より)
・ホムンクルスのAIを変更して他のプレイヤーを攻撃できた現象が修正。(公知より)
・親密度表示の不具合を修正。(公知より)
05/07/05の不具合情報
・マップ移動直後にホムンクルスのスキルレベルアップやスキルが使用できなかった現象を修正。(公知より)
・親密度表示の不具合を修正。(公知より)
05/06/28の不具合情報と修正
・本サーバ実装と同時にホムンクルス関連エフェクトの追加。(公知より)
05/06/14の不具合情報と修正
・ホムンクルスが他のユーザーやペットを攻撃したバグが修正されました。(公知より)
・ポーションピッチャーでホムンクルスのHPが回復できるようになる。(公知より)
05/06/08の不具合情報
・経験値を貯めるとレベルアップ(その際、何のエフェクトもない)
・どのモンスターを倒してもホムの経験値は変わらない。
・消耗したホムのHP回復は休む他に手段が無い(ポーションピッチャーもヒールも効かない)
・SPを回復する手段が一切存在しない。
・アルケミストに詠唱付き魔法(キリエ等)をかける人がいたら、ホムが魔法使用者を攻撃する。
・街でホムに待機命令出したりや餌やりをすると、ホムが近くのペットを攻撃する。
・ホムに3文字以上の名前をつけると不具合が出る。(コルホムで呼び出した時、前2文字前しか表示されない)
・ホムの攻撃モーションと実際ダメージを与えるタイミングが違う
・ホムが倒したモンスターのアイテムはすぐに拾えない
・攻撃時の位置選定が不安定(モンスターに重なったり、元の場所でじっと攻撃を受けてたりして攻撃が途中で止まることが頻繁に起きる)
・待機モード時、プレイヤーになかなかついてこれない
・ホムのモーションがおかしい
・時々、プレイヤーが攻撃中にホムが攻撃できない

ホムンクルス実装までの経緯 Edit

2002年に2−2職アルケミストが発表されて以来、2005年6月8日のサクライテストまで、
ホムンクルスを巡っては、様々な発表や噂が飛び交い、かなりの混乱がありました。
以下は、ホムンクルス実装に至るまでの経過をまとめたものです。

経緯
当初、ホムンクルスはアルケミストがスキルによって製造し、自律的に行動可能で
レベルアップにより成長し、いくつかのスキルを使いこなすとされていた。
2003年5月19日には、韓国公式サイトでスキルツリーも発表され、ある意味、
2−2職関連アップデートの中でも、目玉スキルとして大いに期待を集めた。
しかし、その後、スキルツリーは削除され2−2職アップデート時には、
ホムンクルス関連のスキルは影も形も無くなっており、その存在の痕跡は完全に抹消されていた。
以後、重力社からは、ホムンクルス関連の発表は一切無く、多くのユーザーからは
3Dモンスターや天候システム同様に「無かった事」にされたスキルだと認識され始めていた。
ところが、ホムンクルスに対する期待は、日本のみならず韓国でも大きかったようで、
ユーザーからの突き上げに応える形で、重力社からは断片的にホムンクルスに関連した
コメントが聞こえてくるようになる。
「AIの実装によりサーバプログラムの大幅な改変が必要」
「継続的に努力するが、当分の間は無理」etc etc
いくつかのコメントから、ホムンクルスはAIにより自律的に行動するという仕様だったために、
モンスターとのAIの調整が難航しているらしい事が見て取れた。
※ Microsoft SQL Server 上で構築されている Ragnarok Online のサーバシステム
“AEGIS”には、MAP を管理するシステムと、Mob の AI を管理するシステムを
分離出来ないという欠点が存在する。(必ず1台のサーバで両方を処理しなければならない)
このため、1台のサーバで管理できる Mob の数に上限が存在し、担当する MAP の数が
増えれば増えるほど、1MAP あたりの Mob の数が減ってしまうという欠点が存在する。
こういった仕様のサーバ上で、さらに複雑な動きを行うホムンクルス AI の実装が
非常に難しい事は容易に推測でき、そのような事情が、
「サーバプログラムの大幅な作り替えが必要」「人工知能処理用のサーバ増設が必要」
といった発言につながったと考えられる。
その後も、大きな発表は無くプレイヤーに諦めムードが漂っていた頃、
2004/7/20のインタビューで、人造生命体を製造するという案は廃棄され、
手持ちのペットを使役して戦わせるスキルとして発表されるに至る。
また、当時のラグナロクオンライン企画部長は「重力社には当初からホムンクルスシステムの
実装予定は全くなかった。ユーザーからの熱烈な要望によって後から追加された企画」と
KAMEX2002等で行った自社発表を「無かった事」にする態度を取ったため、多くのユーザーが
その不誠実な対応に不信感を増幅させた。
しかし、事態はさらなる転機を迎え、ペット発言を行った企画部長は人事異動。
新企画部長(現企画部長)への交代により、ホムンクルスは再び人造生命体スキルへと
軌道修正が行われた。

2005年6月8日には、韓国の第7期サクライサーバにホムンクルススキルの一部が実装され、
ようやくホムンクルスは日の目を見るに至った。ただし、難易度の高かったサーバへの
AIプログラムの搭載は断念され、ユーザーが、Luaというプログラミング言語使用して、
自分で構築しなければならいない形となった。重力社より、何種類かのひな形が
提供される事は約束されているが、一般ユーザーにとってはかなり敷居の高い物となり、
決して、気軽に楽しめるような物では無くなってしまった。
現段階では、ホムンクルスが自律行動を行うようなAIファイルは提供されておらず、
戦闘・移動など全ての行動をアルケミストが手動で指示しなければならない。

2005年6月28日に本サーバに実装されるが、約束されていたひな形AIの提供などが
行われておらず、今後、重力社から継続的なサポートが行われるのか不透明要素も多い。
長期的な展望が見えない中、ホムンクルスシステムの未来はユーザーの努力次第という
雰囲気が濃くなっている。
■2003/11/22 韓国ゲームイベント KAMEX2003 でのグラヴィティ社のコメント
・ホムンクルスは AI プログラムが難しくて延期されているが来年になる前に出る。
・ホムンクルスの AI が完成されれば、傭兵システムも完成される
・今までのラグナロクではそんなシステムが全然なかったため。
 人工知能のみのためにサーバをいくつか、増やさなければならない予定。

■2004年8月20日ラグナロクカプラセンターユーザー懇談会にて
 ・NPCとNPCの間の戦闘部分において、アルケミストホムンと係わった様々な
 人工知能問題によってゲームの1/3を修正している状況です。
 そのために早ければ来年上半期6月前に4種類のホムンスキルをアップデートする予定です。

■2004年11月27日impressインタビュー記事
 ・ホムンクルスは来年(2005年)の後半実装を予定なのですが、
 現段階では具体的なお話しはできません。
 非常に充実した内容になるということだけは間違いありません。

■2004年12月21日韓国公知
 継続的に遅れたホムンクルスシステムが
 今回の2/4分期にサクライサーバーでテストされる予定にあります。

旧ホムンクルススキル Edit

2003年5月19日に韓国公知で発表されたアルケミスト(当時未実装)スキルから、
ホムンクルス関連のスキルを抜き出してまとめたものです。

生命倫理 (Bioethics)
系列 : パッシブ
前提 : アルケミスト基本
最大 : Lv1
内容 : 生物の根元を理解し、生命の倫理を学ぶ。ホムンクルスを誕生させるために必要なスキルだ。
生命工学研究 (Biotechnology)
系列 : パッシブ
前提 : 生命倫理 Lv1
最大 : Lv10
内容 : 生命創造に対する基礎的な理論を学ぶ。被造物創造時の確率を高め、自分のホムンクルスのMHPを増加させる。
被造物創造 (Create Creature)
系列 : 補助
前提 : 生命工学研究 Lv7
最大 : Lv5
内容 : 生命の起源を応用して新しい生命アイテム エンブリオ を作成する。スキルレベルによって成功率が上がる。
フレイムコントロール (Flame Control)
系列 : パッシブ
前提 : 生命工学研究 Lv3
最大 : Lv5
内容 : 炭火を使う大きな火ばちを利用して炎を扱う。カルティベイション使用時の確率を高めて、スキル使用者の火に対する耐性を増加させる。
安息 (Rest)
系列 : 補助
前提 : 生命工学研究 Lv5
最大 : Lv1
内容 : 自分が育てたホムンクルスに永遠の安息を与える。自分が現在育成しているホムンクルスを削除する。
コールホムンクルス (Call Homunculus)
系列 : 補助
前提 : 安息 Lv1
最大 : Lv1
内容 : 自分が育成しているホムンクルスを呼び出したり回収できる。使用すると現在自分が育てているホムンクルスの状態がみられ、選択すればSPを消費してホムンクルスが現われる。ホムンクルスが現われた状態で使用するとホムンクルスを回収できる。
カルティベイション (Cultivation)
系列 : 補助
前提 : 被造物創造 Lv5 コールホムンクルス Lv1 フレームコントロール5
最大 : Lv5
内容 : エンブリオを培養してホムンクルスを誕生させる。スキルレベルによって基本成功率が上がる。現在自分が育成しているホムンクルスが存在する場合は使用することができない。成功したホムンクルスは自動で自分が育成するホムンクルスになる。
ヒールホムンクルス (Heal Homunculus)
系列 : 補助
前提 : カルティベイション Lv5
最大 : Lv10
対象 : ホムンクルス
内容 : ホムンクルスに分類された生物の体力を回復させる。回復量はアコライトスキルヒールと同じだ。
ドリルマスター (Drillmaster)
系列 : パッシブ
前提 : ヒールホムンクルス Lv3
最大 : Lv10
内容 : 自分のホムンクルスの攻撃力を増加させる。
[Lv1]  攻撃力 +3
[Lv2]  攻撃力 +6
[Lv3]  攻撃力 +9
[Lv4]  攻撃力 +12
[Lv5]  攻撃力 +15
[Lv6]  攻撃力 +18
[Lv7]  攻撃力 +21
[Lv8]  攻撃力 +24
[Lv9]  攻撃力 +27
[Lv10] 攻撃力 +30
リザレクションホムンクルス (Resurrection Homunculus)
系列 : 補助
前提 : ヒールホムンクルス Lv5
最大 : Lv10?
対象 : ホムンクルス
内容 : 戦闘不能状態のホムンクルスを回復させる。

添付ファイル: fileホム親密度管理.xls 398件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-02-02 Mon 00:25:25 JST (3122d)